シロアリ&防水大丈夫ですか??

中古住宅を取り扱っていて意外に多いのが「シロアリ」の被害です。

最近は外来種もあって消毒の利かないアリもいるのですが、古くなって薬剤の効果が薄れた住宅(特に湿気が多い土地の立地)では、かなりの確率でシロアリ被害が発生しています。

キャンペーン期間中、シロアリ以外でも様々な劣化状況なども無料でチェックさせていただきますので、お気軽にお申し付けください。

新築時には、土台に防腐防蟻材を加圧注入した土台を使用したり、土台から接続する柱にも土台から1m以上に(通常5年保証のついた)防蟻材を塗布しているのですが、時間がたつとけっこうそんなことは忘れてしまいますし、

普段目に見えないところだけについつい、

「まだ、いいか・・・。」

となってしまいがちなメンテナンス。

10年ほど前、八千代台東で取り扱った物件がありました。

北海道(Gはあまり生息していない地域)出身のお客様で、とても敏感な奥様に逆に教えていただいたことがあるのですが、それまであまり気にしなかったゴキブリや虫などが家の中で発見されるようになったらまずまずの危険信号です。

一般の人が分かりずらく、普段あまり見ることができない床下や屋根のメンテナンスについては、高齢者などを狙って「対策」と称して必要がない高額な予防工事をしたりする業者が後を絶たないので注意が必要です。

ぜひ地元のプレアホームにお申し付けください。

(お電話)

0120-78-1311

(メールでの問い合わせはこちら

メールフォームへ