防災の日だからこそ、避難用具などをチェックしよう!

皆さん、こんにちわ
プレアホームの小峰です[:love:]

今回は非常用グッズに入れておくと便利!と感じたオススメ道具をご紹介いたします!

・十得ナイフ
 
中々縁がなく、こういったものがあると知って本当にびっくりしました。
キャンプやアウトドアが好きな方は知っているかもしれませんが、10個の機能があるので十得ナイフ、20この機能があれば20得ナイフというそうです。
ひとつ入れておくといいですよ!

・お皿セットとラップ

キャンプ用品であるのですが、お皿のセットがあるのです。
フォークやナイフ、大中小のお皿に器など4人分が入ったようなタイプを一つ用意しておくといいですよ♪
使用時には、ラップを敷いて食材を盛りつけます。そうすることで、水を使用しなくてもお皿がキレイになるのでラップは必須アイテムです。

・頭に固定するタイプの懐中電灯
そこまで?!と思うかもしれませんが、これが使ってみてびっくり!
あまりの使い勝手の良さに普段使いしています。
非常に小型なので枕元に常においておけますし、頭に装着して電源を入れれば視線の方向は常に明るく、両手は開いていますので避難もしやすいのです。

それでは、防災の日ですので、以下の項目をチェックしてみましょう!

・避難経路を示した地図はあるか?
・懐中電灯の電池は付くか?
・替えの電池はあるか?
・非常食・水など食料の賞味期限は問題ないか?
・連絡先などの一覧を書いたメモは入れているか?
・着替えなどは準備しているのか?
・常備薬など薬はあるか?

【ペットが要る場合】
・簡易ゲージは用意しているのか?
・トイレ、フードはあるか?
・リードはあるか?
・キャリーバッグは頭数分あるか?

ペットが同時に避難する場合、避難所に入ることが基本的には不可能です。
多頭飼いの場合は、全員を連れての避難になりますので、常日頃からしっかりと非難の計画を見直しておきましょう!