お歳暮シーズン到来! 今年は備蓄用食品も人気に?!

皆さん、こんにちわ プレアホームの古橋です

もうこんな時期になりましたね!そう、お歳暮商戦が始まります!
毎年恒例ではありますが、様々なお歳暮が登場し贈答品としてだけではなく自宅用として楽しむ人も増えているそうです。お歳暮限定品といったような魅力ある商品は、自分にも欲しいと思っちゃいますよね。

 さて、そんなお歳暮にも「変わった贈り物」が注目されています。
それは、備蓄食品です。

いわゆる、災害用などの対策に使用する非常用食品のセットです。
お水やお湯を入れて待つだけでご飯が炊けるもの、フリーズドライのお味噌汁やカレー、シチューなど驚くほど多彩なラインナップが揃っています。
震災が続く中、こういった非常食というのは注目を集めましたが、美味しくないというイメージがありませんか?
実際に食べてみるとびっくりするほど、美味しいものも増えてきましたので「ちょっとご飯作るの面倒だなぁ~」という時にも非常に便利なのです。

長期保存可能棚イプもありますが、数年もつということはないのでお昼に食べるものがないからパパッと食べられるものにも便利ということから、こういった非常食品セットがお歳暮にも登場したそうです。自分で買いそろえると少々値が張りますので、こういったときに頂けると本当に嬉しいですね!

非常食はしまい込んでしまわずに、日々使用しては追加補充するという流れが推奨されています。置き場に困るためパントリー(食品庫)を工夫して設置したり、リフォームや新築時にはパントリー用のスペースを確保したりといったこともオススメです。
省スペースでもかなりの量を備蓄できますので、是非こういった備蓄できるパントリーの設置をして考えてみませんか?