花粉を家からシャットアウト! 家の中での花粉症対策

花粉を家からシャットアウト! 家の中での花粉症対策

先日には春一番が吹き、春ももうそこまで来ています。
空気も暖かくウキウキする春ですが、花粉症をお持ちの方にはつらい季節になるのではないでしょうか。
薬を服用したり、マスクやゴーグルを着用したり、対策をされていると思いますが、せめて家の中ではマスクやゴーグルからは解放されたいですよね。
そのためには、家の中に花粉を持ち込まないことが重要です。

家の中に花粉を入れない方法や、入ってしまった花粉を効率的に掃除する方法をご紹介しますので、試してみてはいかがでしょうか。

また、少額からできる、花粉や症対策に有効なリフォームも併せてご紹介しますので、この機会にぜひ検討してみてください。

花粉の掃除は水拭きで

家の中に入ってしまった花粉は、日中は家の中を漂い、家族が寝静まった夜中、静かに床に落ちていきます。
そのため、掃除機をかけてしまうと、床に落ちた花粉が舞い上がってしまう可能性があります。

そこで、オススメの掃除方法は、水拭きです。

花粉は湿った所に吸着する性質がありますので、朝一番の水拭きで、夜の間に落ちた花粉を効率的にふき取ることができます。
ウエットタイプのお掃除ワイパーでやれば、手軽にできそうですね。

換気は時間帯と仕方に工夫が必要

花粉が飛んでいる時期に困ってしまうのが、換気です。
換気をして、フレッシュな空気を室内にいれたいけれど、窓を開けると花粉が入ってきてしまう‥
窓を開けたいけれど、開けられない‥無限ループにハマってしまいますよね。

できるだけ花粉を家の中に入れない換気の仕方にはコツがあります。

・換気は夜に
花粉は日中多く舞いますので、昼間は出来るだけ避け、朝方や夜に換気をしてください。

・網戸やカーテンで花粉をキャッチ
換気をする際は、窓を10センチほど開け、網戸をします。そして、薄手のカーテンを引きます。
小さく見える花粉ですが、粒子は意外と大きく、網戸とカーテンの使用で、約50%の花粉を減らせるというデータもあります。

それでも我慢ができない!という方には、24時間換気システムがオススメ
24時間換気システムは、外気を取り込む吸気口に高性能の花粉フィルターを搭載しています。
24時間換気システムがあれば、窓を開けなくても、家じゅうの換気ができますよ。

洗濯物は中干しに

花粉が飛んでいる時期は、濡れた洗濯物を外に干してしまうと、そこに花粉がべったりついてしまいます。
暖かい季節ですから外に干したくなりますが、そこはぐっと我慢して、洗濯物は家の中に干しましょう。
窓際に干すようにすれば、意外と乾きも早いですよ。

しかし注意点もあります。
洗濯物を窓際に干す場合、カーテンレールに干してしまってはいませんか。
実は、カーテンレールはあまり丈夫にできていないため、洗濯物などの重いものをかけていると、壊れてしまう原因になります。

そこで、洗濯物の中干しにオススメのリフォームが、物干しユニットです。

物干しユニットは、天井から下げられる物干しです。好きな場所に設置でき、使わない時は簡単に取り外すこともできます。
また、物干しの出し入れが面倒だったり、室内をすっきり見せたいという方には、物干しユニットを天井裏に設置し、電動で出し入れできるものもありますよ。


お家づくりについてお気軽にご質問ください。