PREA HOME vol.7

  • 「笑顔相続落語」を開催しました!
  • 【社長コラム】その家、運命の分かれ道です!
  • 「武学塾」開講に伴いプレアホームが施工をさせていただきました!
  • コラムリレー「輝くママ」イトウ京さん
  • タイ屋台料理アジア食堂ジェーンリニューアルオープン

「笑顔相続落語」を開催しました!

笑いあり、涙あり!大盛況でした! 7月16日(日)船橋市役所近くのKntanaオフィス船橋にて、1年間で1万人が泣いて笑った落語形式の相続セミナー「笑顔相続落語」を開催しました。
1部 相続落語
2部 協会認定講師と萬窓師匠の相続解説
3部 プレアホームがご提案する住まいづくりとは?
“笑顔相続”への道先案内として全国で100回以上公演され、わかり易いと大好評の『笑顔相続落語』を、落語家の三遊亭萬窓(まんそう)師匠をお招きして上記の3部構成で開催させていただきました。
萬窓師匠による演目「天国からのラブレター」は、生前の想いを残すことの重要性を伝えることをテーマとしながら、笑いと涙を誘う演目に仕上がっています。
第2部、萬窓師匠と境界認定講師による相続解説はとてもわかり易く、「サザエさん」の磯野家の秘密や作者長谷川町子の「昭和の家族館」なども交えた具体的で心に残る素敵なお話でした。
その後、ご希望の皆様に相続診断士(私、鈴木です)により無料個別診断をうけたまわってまいります。
当日は15組25名のお客様にご来場いただき、会場はほぼ満席の状態で、皆さまの相続税増税の問題に対する関心の高さを感じられるセミナーでした。
ご来場いただきました皆様、お忙しい中、お越しいただき、本当にありがとうございました。
【笑顔相続落語とは】落語家「桂ひな太郎」師匠と「一般社団法人相続診断協会」が協力して作成した“創作落語”です。相続の知識や認識が薄い方でも、落語を通じて、より気軽に、わかりやすく・楽しみながら相続の知識や気づきが得られる内容となっています。

【社長コラム】その家、運命の分かれ道です!

(A)将来、収入を生む資産に変わる家を選ぶか? (B)そうでない普通の家を選ぶか?
これってそうとうな運命の分かれ道じゃないかと思っています。
(A)の家とは、地震に強く長期間にわたり住まい続けることが必須条件の家です。みなさんが、家を選ぶ理由はなんでしょうか?
・デザイン
・価格
・設計の自由度
・地震につよいこと
・省エネ(創エネ)性能が高いこと etc・・・
これからは、光熱費が今の半分になるような省エネルギー性能が法律で義務付けられる方向ですし、自信に強いなんて(特に言うだけなら)当たり前のレベルの時代です。
一方で、「新耐震基準がすなわち安心の証とは言えない。」という困った不安要素もあります。
先般の熊本地震では制度(ここでは詳細に触れませんが耐震基準そのものについて)の問題点も叫ばれてしまった通り、残念なことに新しい耐震基準の建物が倒壊してしまった事例がでてしまいました。

たとえば・・・「1度の揺れに対する基準は2回目の揺れを想定していない」といったことがあります。
国土交通省が定める「数百年に一度起こるであろう大地震」はこの20年で何回起きたことでしょう?
つまり、今は最低限の耐震基準を満たせばいいというだけでは不十分であり、それよりもどれだけ安全率を高めているか?という「耐震等級」が重要視されるべき時代なのです。
そして更に(おかしな話ではありますが)、その耐震等級3の建物は本当に強いのか?そして、「強い!」というのであれば、どれだけ強いのか?を問わなければ安心できないということなのです。

施工する側として残念なこともたくさんありました。・マンション地盤調査データ改ざん事件
・制振装置の強度偽装事件
・木造住宅の筋違不足事件疑わしいうたい文句や残念な現実。・木造住宅に構造計算義務はない
・ヒノキを使っているから丈夫で長持ち
・大手の工業化住宅は全てにおいて精緻で安心パナソニック・テクノストラクチャーの家は・・・。・震度7で5回振動テストをしても壊れない家
・テクノストラクチャー+長期優良住宅で90年持つ家
・1棟ごとに行う災害シュミレーション(耐震・耐風)を実施(=388項目に及ぶ構造計算書作成が標準です。)
・大手ハウスメーカーの半分程度の価格(本体価格参考)で建築が可能
・「貸せるストック」として、国(移住住み替え機構)による家賃保証を受けることが可能。ぜひ道を間違えないでください!そんな家をプレアホームがつくります!

「武学塾」開講に伴いプレアホームが施工をさせていただきました!

船橋駅より徒歩3分の立地にある加圧トレーニングスタジオ「プレシャス」様より大きなプロジェクトのお話を頂き、大改装工事をする事になりました!!
元々は加圧トレーニングスタジオと極真空手道場が併設された施設となっておりましが、今回の計画では空手道場を移設し、アフタースクール『武学塾』を開講するという大プロジェクトです。
新空手道場の内装工事、スタジオの内装工事、武学塾の内装工事と非常に規模の大きなリフォーム工事となりました。
そして間取りプランや内装には多くのこだわりがあり、お客様の中で具体的なイメージは完成されておりました。
だからこそ密な意見交換をし、非常に楽しいお打合せをさせて頂きました!工事としては、よくある店舗リフォームとは違い遮音性・クッション性の高い床を採用したり、利用する子どもたち用の持ち物を入れておく特寸のロッカー等々特殊な施工も行いました。
そして何より営業をしながらの工事となりましたので、工程的には多くの工夫が必要でした。緊張感と責任感を感じながらも、とても楽しい工事をさせて頂きました。
お客様との密な打ち合わせ、連携がより良い完成へと繋がっていくのだなと改めて実感いたしました。ありがとうございました。

Information
文武両道型アフタースクール「武学塾」
船橋小・市場小・八栄小・海神小学校のエリアを中心に、今度は葛飾小学校区まで対応する予定。月~金曜の週5日、15時~19時まで、延長21時まで対応可。基本料金は4教科込で月4万6000円(税抜)。+1万円で土曜も朝8時から預かる。7月の学校の夏休み開始からスタート。日曜・祝日定休。
お問い合わせ:047-489-1011 http:bugaku-juku.com

コラムリレー「輝くママ」イトウ京さん

プレアホームは輝きながら育児も仕事も頑張っているママさん達を応援しています。このコーナーを通して、キラキラしたママさん達をリレー形式でご紹介させていただきます。皆さんこんにちわ!「心理カウンセラー、ギフト式幼児教育アドバイザー」のイトウ京です。私が船橋に引っ越してきたのが6年前。友人は0でした。専業主婦として2歳差の2人の子どもに恵まれ、順風満帆!のはずが、しんどく苦しい日々でした。夫も多忙で頼れる人がいない、365日24時間のしかかる親としての責任。何よりも社会から取り残されたという焦りが自分を追い詰め、「わが子を優秀に育ててそれを私の実績にしよう」と、いわゆる毒親になりかけていました。
そんな私が変わったきっかけは、学び始めたこと。学びを通して自分らしさを取り戻すことができました。今では「心理カウンセラー、ギフト式幼児教育アドバイザー」としてお仕事をさせていただいております。
妻であり、母であり、そして自分らしく仕事で表現できることがとても幸せです。変わりたい!!と思い行動すれば必ず現状は好転します。
「●●だから出来ない」ではなく、「どうしたら●●できるか」を考えてきました。まずは自分が変わることです。愚痴で発散するのもたまにはいいですが、相手はコントロールできるものではありません。しかし、自分は変わり放題です。
これからも頑張りすぎて辛くなっているママさんをサポートする活動をしていきます。

次回の輝くママは 鈴木由貴子さん

タイ屋台料理アジア食堂ジェーンリニューアルオープン

船橋で本格的なタイ料理が食べられるお店『タイ屋台料理アジア食堂ジェーン』さんが弊社から歩いて5分、国道14号線沿いNTT前の路地の突き当りの場所に移転し、リニューアルオープンされたと知り、早速お邪魔してきました。
座席同士の間も広くゆったりと座れます。店内各所にタイの守り神の象の壁紙やネオン看板には「タイガービール」、そして移転前のジェーンさんのシンボルだった屋台風オブジェも健在です。店主の矢口さんならではの発想がたくさん詰まったこだわり空間に仕上がっています。
BGMに流れるタイミュージックに耳を傾けながら、メニューを眺めてみると、タイ料理だけではなくベトナムやインドネシア料理など、メニュー数はなんと130品以上!メニュー写真に添えられた矢口さんのコメントが秀逸で内容一つ一つが面白くて興味を引きます(笑)。熱狂的なファンがリニューアルオープンを一日千秋の想いで待たせていたのも頷けます。
2種類のアジアンドラフトが飲めるお店(今のところ日本で唯一とのこと)としても名を馳せているジェーンさん。タイを代表するビール「シンハー」や「タイガー」、東南アジアビールなどの品数もラインナップが豊富!
いよいよ梅雨も明け、本格的な猛暑がやってきます。厚さも疲れも吹き飛ばすべく、本格的なタイ料理を堪能してみてはいかがでしょうか。

タイ屋台料理 アジア食堂ジェーン
船橋市本町2-10-29 電話:0800-400-9919
営業時間:11時半~14時、18時~26時(不定休)
【WEB特典あり】

ダウンロードする