PREA HOME vol.11

  • ゴリラ精肉店
  • 【社長コラム】「家、三匹の子豚」が、間違っていたこと。
  • 子育てママのための新築マイホーム勉強会
  • コラムリレー「輝くママ」鎌田恵さん
  • 西船橋の親子カフェ「ヘッジホッグ・ザ・レインボー」

ゴリラ精肉店

東葉高速線・新京成線「北習志野駅」から徒歩10分 ゴリラ精肉店「この値段で大丈夫?」思わず心配になっていしまうほどコスパが高いお店を今回はご紹介させていただきます。
東葉高速線・新京成線「北習志野駅」から徒歩10分。「今日ゴリラ行こうぜ!」「ゴリラいいっすねー」と船橋のコアな人たちの間で飛び交う「ゴリラに行く」と耳にしても、一体なんのことやらわからないが、妙に気になる「ゴリラ」の名前。正式名称は「ゴリラ精肉店」。ますます混乱しそうな名前ですが、飛び切りうまい肉を提供しているお肉屋さんです。
「僕はある意味『肉コンサル』をしています」そう語るのはオーナーシェフの羽賀英輔さん。
「ゴリラ」のイメージとはちょっと違うイケメンの店主さん。「自分で好きな肉、部位でいえばハラミとカイノミで、実際に店でも使用しています。特にカイノミは流通量も少ないので、食べたことある人が少ないかと思いますが、本当にお勧めです。しかしお客様皆さまそれぞれ嗜好が違うので、時間に余裕があるときはお客様のお好みを伺ったうえでその時々でお好みに合いそうな肉をお勧めしています」と胸を張る羽賀さん。
確かに「ゴリラ精肉店」が提供しているハラミとカイノミは絶品で、虜になってリピートする客がほとんどです。
そして「ゴリラ精肉店」を語るうえで外してならないのは「絶品のタン」でしょう。
ホントに価格設定がオカシイんです(笑)美味しいばかりでなくチョー安いんです!「え、こんな値段でいいの?大丈夫?」「気は確かなの?」と誰もが思うほど超リーズナブルっぷり。
店名のインパクトとはウラハラ、とても我々庶民の財布にやさしいお店なのです。
「まだ行ったことない!」という方は是非是非足を運んでみてください。一発でゴリラの虜になりますからね!要注意!です(笑)
ゴリラ精肉店
電話:047-404-8671
定休日:火曜日・水曜
営業時間 ランチ11:00~14:00(金・土・祝前日) ディナー17:00~21:00(月・木・日)

【社長コラム】「家、三匹の子豚」が、間違っていたこと。

こんにちは。プレアホーム代表の鈴木です。
「家、三匹の子ぶたが間違っていたことは」は、一戸建ての購入や新築を検討中の方には絶対にお読みいただきたい本の一冊です。(田鎖郁夫・金谷年展:ダイヤモンド社)
田鎖さんが代表をされている(株)エヌ・シー・エヌさんのホームページでもその大部分を読むことができますのでぜひご参照ください。
「三匹の子ぶた」の物語を知らない人は少ないかと思いますが、この物語に象徴される家づくりの誤解をはじめとして「大地震のたびに繰り返される悲劇の本当の原因は何なのか?」ということを、有名なアメリカの建築家「フランク・ロイド・ライト」の言葉などを引用しながらわかり易く説明してくれています。「三匹の子ぶた」は強風による災害が多い地方で生まれた物語。序章の「家づくりで見落とされている一番大切なこと」を少しだけご紹介してみたいと思います。
童話「三匹の子ぶた」とはこんなお話でした。お母さんから「もう大きくなっただからこれからは一人で暮らしなさい!」と言われた子ぶたの3兄弟がいました。
一番上のお兄さんは「わら」で家をつくり、二番目は「木」で家をつくり、末っ子は「レンガ」で、それそぞれ自分の家をつくった。
「わらの家」と「木の家」はオオカミに吹き飛ばされてしまったが、レンガの家の末っ子だけはオオカミから身を守ることができたという話しだ。
私自身も、この話しを絵本で読んで「レンガの家は丈夫だし、そういう壊れにくい頑丈な材料で造った方が良いよな、大体そんなことあたりまえでしょ。」なんて、子どもながらに疑いにもなく考えていましたが、本当にそうなのでしょうか?ということなのです。
実は「三匹の子ぶた」というのはイギリスの童話で、地震災害よりも強風による災害が多い地方で生まれた物語なのです。日本の地震災害で亡くなる原因はほとんど家屋の崩壊による圧死。風の力を中心に考えて家づくりをする国イギリスでは、当然重い建物の方が風害を受けにくいからレンガが一番であり、末っ子だけが助かる、となるわけです。
地震による災害が一番多く深刻な日本ではどうでしょう??少し考えれば全く別の話しになるということがわかりますよね。地震人国日本で一番安全なのは「わらの家」であって、一番危険なのが、レンガの家となります。
なぜなら、軽い「わらの家」壊れて圧死することがないからです。日本の地震災害で亡くなった方で最も多い(全体の3/4)のは、家屋の倒壊による圧死なのです。
我々がもし「まともな家を持たないような原始生活をしていたなら、地震なんて全く怖くなく、わくわくするだけの揺れでしかないかもしれない」というコラムを書いている学者さんもいるとか・・・。
タラ・レバの話しをしていても仕方がないので話しを戻しますが、いまどきさすがに「わらの家」は無いので、湿気の多い気候のことなども考慮すると、日本ではやはり「木の家」なんてだろうな、という答えがすんなりと受け入れられるものと思います。
ちなみに、当社の扱うテクノストラクチャー工法(木造在来工法)では、パナソニックにより災害シミュレーションにもとづいて構造設計を行います。
それは「①地震に対して、②台風などの強い風に対して、そして③重い積雪荷重に対して考慮した構造計算を、実際にお客様が建築される家1邸ごとに実施し、構造計算書を交付させていただく木の家」なのです。

子育てママのための新築マイホーム勉強会

西船橋の親子カフェ(詳細は裏面参照)で開催している新築勉強会が引き続く好評です。
受講者の中では、既に注文住宅の建築に着手された先輩が2組ほどでてきており、先日その人組みのお客様の「もち投げ上棟式」を執り行いました。
現在、ご希望されるお客様には、当社負担でお餅やお菓子をご準備させていただくキャンペーンを実施中ですが、地元のみなさまへのご挨拶とお披露目には又とないチャンスであり、これまでのところ、お施主様にもご近所の方にも大変好評となっています。
マイホーム新築勉強会では毎回満席のため、より多くの方に受講していただきたいと考え、前回より会場を貸切とさせていただき、最大20名程度まで受け入れることが可能となっております。
当日、お子様の体調変化などでキャンセルされるかたもいらっしゃいますが、それは仕方のないこととして、まずは早めにお席のご予約をお勧めいたします。
①不動産会社に土地探しを頼む時のコツってなんだろう?
②親の持っている土地に家を新築したいが、注意した方が良いことって?
③実家を二世帯住宅に建て替えしたいがまずは何からやればいいのだろう?
家探しは複雑でほんとうにわかりずらいですよね。
「わからないこと自体がわからない」あなたに、まずは西船橋の親子カフェで一緒に勉強してみませんか?
小さなお子様連れでも面倒をみてくれるスタッフさんがいるので安心です。たくさんの皆さまのご参加をお待ちしています。
>>お問い合わせはこちら

コラムリレー「輝くママ」鎌田恵さん

プレアホームは輝きながら育児も仕事も頑張っているママさん達を応援しています。このコーナーを通して、キラキラしたママさん達をリレー形式でご紹介させていただきます。船橋の自宅サロン、リフレクソロジー&ロミロミサロン『kahana』の鎌田恵です。
「自分には何ができるのか??」ずっと考えていました。どっぷり主婦に浸かっていて、「このままで良いのか」といつも自問自答していました。
その私が、一歩踏み出したのは、「リフレクソロジー」でした。必ず寝てしまう程の衝撃的な気持ち良さで、足が軽くなり、癒されて心も軽くなりました。
その後、ロミロミの魅力にハマり、学びました。“ロミロミ”は、古来ハワイアンたちが、医療に使ってきたマッサージで、世界で最もスピリチュアルな「癒しのマッサージ」と、言われています。
お客様は、「もみ返しのないタッチなのに、ほぐれて楽になった」「首肩がスッキリした」「体がぽかぽか温かい」「代謝がよくなった」という声を聞きます。
感謝の気持ちで、我が子を愛する様にお客様に愛を伝えます。この愛に溢れたロミロミが私は、大好きです。この魅力を多くの方に知ってもらいたいです。
マタニティー様向けのロミロミもあり、多くの方が卒業していきました。

「フェイシャル×リフレクソロジー」
「ロミロミ×ヨガ×食」などのコラボイベントも開催し、地域密着の活動をしています。
お客様が、笑顔で買えるのを見るのが大好きです♪
いつも自分のことを、ついつい後回しにしてしまう女性・・・。肩のちからを抜いて、自分を時間を労う時間を過ごしにいらしてください。

西船橋の親子カフェ「ヘッジホッグ・ザ・レインボー」

西船橋の親子カフェ(ヘッジホッグ・ザ・レインボー)は西船橋駅徒歩4分!0歳~3歳児のベビー&ママが安心しておでかけを楽しめるお弁当持ち込み型の親子カフェです。
「おもいやりスタッフ」による赤ちゃんの見守りとフリードリンク、木の優しいおもちゃが人気の親子カフェです。
西船橋の親子カフェのご予約・お問い合わせは
TEL:047-432-4085
営業時間:月~金 10:30~15:30 土 10:30~14:00 日曜・祝日定休
HP:http://www.oyakocafe-htr.com/
HPからのウェブ予約もご利用ください。

ダウンロードする