プレアホームの注文住宅

思わず人に自慢したくなってしまうような家づくりを目指しています。プレアホームは、低燃費住宅ネットワークの会員として、原子力発電所の電力や化石燃料に頼らない家、優れた温熱環境により家族の健康を守ることができる持続可能な家をつくります
低燃費住宅についてはこちら

プレアホームがつくる“良い家”

私たちは、本当に自分が住みたいと思う家、大切な人に住まわせたい理想の家に辿りつくことができました。
私たちが考える良い家(注文住宅)とは以下のとおりです。

1.安全性の証明

安全な家〜高度な構造計算による高い安全性を証明〜

家とは、家族にとって一番安全であることが第一条件であると考えます。

高い安全性が担保された住宅は学校や病院などの建物と同等の耐震強度を持ち、マイホームそのものが避難所ということになり、根拠なく手前味噌でしきりにコマーシャルされているような一般的な「地震に強い家」とは一線を画しています。

動画でチェック

2.快適性の証明

高性能(高気密・高断熱)で暖かい家〜日本随一の気密性を実現〜

昔から「冷えは万病の元」と言われていますが、高齢者などがヒートショックで亡くなる数は、交通事故によるそれよりもはるかに多いことをご存知でしょうか。

部屋ごとの温度差のすくない暖かい家にするためには、まず断熱性能にこだわった家でなければなりません。そして、こだわって設置した断熱材がその性能通りに機能するためには、高い技術力により気密性能が高い家であることが第一アドバンテージです。

プレアホームでは、一邸ごとに施工途中で気密試験を実施※し、そのC値(隙間相当値)は、最高0.19m2/m2と日本トップレベルの水準を示しております。

動画でチェック

3.可変性の証明

3世代に渡る生活の変化に対応できる家〜スケルトン&インフィル構造で自由な間取りを実現〜

画一的な○・LDKにこだわった家は、一代限りでその利用価値がなくなってしまいます。

高い耐震性を含め、構造の安全性を保ったままの状態で、家族の変化に合わせて間取りが変えられるような建物にしておくことが長く利用価値を保つことのできる秘訣だと言えます。

動画でチェック

4.耐久性の証明

一生涯住み続けられる家〜第三者によってチェックされた性能と耐久性の証明〜

プレアホームの注文住宅は、長期優良住宅(所轄官庁による認定)として資産価値が認められ、高齢者福祉財団の内部基金による家賃保証付きで賃貸することができます。資産(言わばもうひとつの年金)として運用できることも、その資産価値の裏付けでもあると言えます。

動画でチェック

5.飽きのこない家

流行に左右されない洗練された飽きのこない家〜古くなっても欲しいと思えるデザインと素材〜

欧米諸国の家のように、新築よりも中古住宅の価値が新築時のそれよりも上がるような家づくりに必要な条件の一つは、「飽きのこないデザイン」ではないでしょうか。

良いデザインとは、時代の変化に流されない風格のようなものを備えた家ではないと考えています。

作為的なマーケティングによる「流行住宅商品」は、まるで自動車のようにモデルチェンジで一気に古くなってしまような家では残念すぎますよね。

動画でチェック

6.努力と熱意の誓い

作り手の熱意と努力がお客様の幸せにつながる家へ〜お客様のために向けたたゆまぬ努力と熱意〜

プレアホームは取引業者さんの集まりである匠魂会(しょうこんかい)を結成してモノづくりと現場品質の向上に努めています。

施工品質とはホスピタリティ(おもてなしの心)が原点であり、努力と熱意を持った家づくりを目指しています。世代や利害関係を超えたウエットな関係も重要な要素のひとつとなります。

また、職人さん達やプレアホームの従業員・そしてその家族が、楽しみながらストレスなく社会に貢献することができる舞台づくりの中で、「ずっと進化し続けるような会社」であると実感できるような、たゆまぬ努力を行動で示していきたいと思っています。

家づくりに携わる人間が幸せになる家づくりは、すなわちお客様の幸せにもつながってゆくはずだと信じています。

動画でチェック

プレアホームからの5つの約束

縁を大切にします。

のつながりを大切にします。

まう人に合ったお家をご提案します。

心・安全・快適なお家をつくります。

てたお家を一緒に守ります。